木造建築コースのイメージ

木造建築コース

訓練内容

木造建築に関する専門的な知識と模擬家屋の製作を通じた在来軸組工法の墨付け、 加工などの技術・技能を習得します。

訓練内容のイメージ

科目概要と取得目標資格

学科

建築全般に関する基礎知識と木造建築、規矩術等の専門知識 を学びます。

実技

在来軸組工法による模擬家屋の製作、CAD製図などの実習を行います。

取得目標資格

  • 3級大工技能士
  • 2級大工技能士(修了後)
  • 初級CAD検定
  • 建築CAD検定(2級・3級)
  • 2級建築士(実務経験短縮)

主要な設備

手工具

  • 鋸(のこぎり)
  • 鉋(かんな)
  • 鑿(のみ)
  • 玄翁(げんのう)
  • 差し金
  • 墨壺

電動工具

  • 電気丸のこ
  • 卓上丸のこ盤
  • 電気かんな
  • 角のみ盤
  • インパクトドライバ
  • 電動ドリル

木工機械

  • 昇降傾斜丸のこ盤
  • 手押しカンナ盤
  • 自動一面カンナ盤
  • 自動四面カンナ盤
  • 仕上げカンナ盤
  • バンドソー
  • ほぞ取り機

就職について

主な就職先

  • 工務店
  • リフォーム関連事業所
  • 建設会社
  • 設計事務所
  • その他関連職種